土屋鞄製造所のシステム手帳「コンフィオ ヌメ革」8年目使用中

ときめいたモノ

立冬の声を聞くころになると、来年の手帳をどうしようか?とそわそわしてしまう方も多いと思います。
この記事では、皮革製品でファンが多い土屋鞄さんのシステム手帳 「コンフィオ ヌメ手帳」 をご紹介します。

私が購入したのは2014年(8年前)。今は廃番になったA5サイズ(泣)ですが、現役バリバリです!現行シリーズ名は「ヌメ バイブル手帳」になります。

出典:土屋鞄HP 現行「ヌメ バイブル手帳」
出典:土屋鞄HP 現行「ヌメ バイブル手帳」 カラーバリエーション

特徴は、ヌメ革の美しい外観とカッチリした作り。ビジネスの場でも存在感が高く、フラットに開くので手に持って書くのにも適しています。

さらにエージングが進むと、自分だけの味が加わって来て愛おしさが増して所有欲も満たしてくれるアイテムです。
システム手帳を探している方、興味がある方、ぜひチェックしてみてください!

土屋鞄製造所HP

土屋鞄「ヌメ革手帳」の使用体験:良いところ

サイズ感
広げた感じ
メーカーロゴ

革の手帳でも、ソフト感のあるバインダー本体と、カッチリした作りの本体がありますが、こちらは後者。店員さんに尋ねたところ、革でない芯材が使われているそうです。
デスクの上で広げると、きれいにフラットになるので、押さえている必要がなく、ストレスがありません。今日のスケジュールを開いておくのにちょうどいいです。

手触りはスベスベしていて気持ちイイ。
手帳を閉じたときに、ベルトに少し手を添えると迷わずにスッとベルト通しに滑り込む気持ちよさは快感です。ベルトの固さと曲げの感じがよくできています。

土屋鞄「ヌメ革手帳」の使用体験:イマイチなところ3つ

色抜け部分
ペン差し
ベルト
・ヌメ革は水分やアルコールに弱く、色抜けしてしまうコトがある
・ペン差しが細く、フックを挿入する仕様。ひっかけるとペンを壊しそうで不安
・ベルト表面にダメージがくるのが早かった

筆者は勤務先で使っていましたが、業務で溶剤を使うことがあります。注意していたつもりでしたが、アルコールを垂らしてしまったようで、気づいた時には色抜けのシミが・・・。
当時はちょっと落ち込みましたが、今では当時の思い出とともに勲章のようなものだと思っています。
それ以来、業務用はフェイクレザーのノートカバーを使うようにしました(笑)。

ペン差しがクリップを挿入する仕様になっているので、ひっかけるとペンを壊してしまいそうで不安になります。ベルトでホールドされるので大丈夫だと思いますが。
メリットとしては、ペンの太さに関わらずに手帳と一緒に携帯できるところですね。
万年筆を使われる方はかえって嬉しい仕様でしょうか。

手帳を閉じるときにベルトをループに通しますが、ベルトの曲げが入っているあたりにひび割れが起きています。クリームで保湿などしたつもりだったのですが、ちょっと残念。
まあ、これも貫禄の一つになっていくと思います。

土屋鞄「ヌメ革手帳」のメリット5つ

出典:土屋鞄HP 左が新品
A5サイズなので大きめです
つるっとした表面
・ヌメ革のエイジング(経時変化)で、世界に一つだけの自分手帳になる
・頑丈な作り、お手入れ次第で一生もの
・カッチリしたスマートな外観で、プライベート、ビジネスの場面を選ばない
・「とにかく丈夫で壊さないと外れない」クラウゼ社のバインダーリングはキレイなまま
・見ていて飽きない。エイジングが進むにつれ、所有欲が満たされる

天然皮革なので、新品でも1つ1つ顔が違いますが、使う人の生活が少しずつ染み込んで、さらに個性が際立ってくることこそ、「エイジング」と呼ぶんだろうな、と勝手に思っています。
当然、アイテムにはその長い時間に壊れないで堪えうるような、耐久性のある品質が必要です。こちらの手帳はしっかり作りこまれていると感じます。

内側もヌメ革で仕上げられています
出典:土屋鞄HP ヌメ バイブル手帳

きちんと「手入れをすれば長く持つ」ものを選ぶ、というのは年を取ってから思うようになりました。若いころは手入れを怠ってダメにしたりすることも多かったのですが、最近は靴にしてもカバンにしても革製品のケアはするようにしています。

お手入れをして磨いてあげた姿は、見ているだけで幸せな気分になりますよ。

おススメしない人、おススメする人

おススメしない人

溶剤を使って実験する方
・水分やアルコールなどの溶剤に触れてしまう可能性が高い場所で使用する方

ヌメ革は水分やアルコールなどの溶剤が苦手です。
使用する環境で付着する可能性がある場合は、フェイクレザ-などに変えるほうが安心です。

おススメする人

新しい手帳で新年を迎えたい
就職祝
自分へのご褒美に
・革のシステム手帳を探している方
・ビジネス用途にシステム手帳を考えている方
・長く使えるシステム手帳を探している方
・就職祝を探している
・成人祝を探している

革のシステム手帳を探している方には、一度チェックしていただきたい逸品です。
作りがしっかりして、端部のステッチも美しい。
ビジネスの場に持ち込んでも見劣りしないばかりか、話題作りのきっかけになったりします。

「良い手帳ですね」
「ありがとうございます。土屋鞄というメーカーのものでして」
「そうですか、私もそのメーカーのバッグを持っているんです!」

なんて、作ったような会話が始まったこともありました。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の時代になって、ちょっとしたメモまでスマホやデジタルツールに持っていかれています。
個人的にはキーボードで打ち込んだ文章と、手書きのメモで書いた言葉って、頭への残り方が違うと思っています。
私のようなミドルシニア世代だからそう思うのかもしれませんが、紙に書く(描くでもいいですね。)ことはきっと何か特別なことなんだと思います。

学生さんにも

これから社会に出られる方への贈り物としても「システム手帳」という選択肢はアリかと。育て方によってはバッテリーいらずの情報集約ツールにもなります。

店舗

土屋鞄製造所

西新井本店(工場併設);代表
〒123-0841
東京都足立区西新井7-15-5
10:00~18:00
毎週火曜日
(臨時休業あり)
03-5647-5124
東京駅から約30分
日暮里舎人ライナー「西新井大師西駅」
下車 徒歩4分

まとめ

土屋鞄製造所「コンフィオ ヌメ革手帳」をご紹介しました。
現行シリーズは「ヌメ バイブル手帳」になります。

しっかりした作りときれいなヌメ革のシルエットは、所有欲を満足させてくれます。
フラットに開いてフラットに閉まる使い勝手は秀逸です。

新しい年をテンションを上げて新鮮な気持ちで迎えるのに、新しい手帳は役に立ちます。
ぜひチェックしてみてください!

土屋鞄製造所の「無料お手入れサービス」で小銭入れの艶がいい感じに復活!西新井本店訪問レポート

システム手帳;ブレイリオ ミネルバボックス:2年後のエイジング姿

コメント

タイトルとURLをコピーしました