【珈琲きゃろっと定期便】グァテマラ・ラ・クプラ農園レイトハーベスト スペシャルティコーヒーレビュー

コーヒー
スポンサーリンク

7月のコーヒー定期便の豆ね

今月の銘柄はなあに?

グァテマラ・ラ・クプラ農園レイトハーベストだよ

この農園の標高は通常1800mなんだけど、2000mの場所でもコーヒー豆を栽培しているんだ。

標高が高いところでゆっくり熟成するので、収穫は遅れるけど酸味や甘みが強くなるんだって。

コロナの影響で買付けキャンセルが出たおかげで入手できたんだって!

この記事ではグァテマラ・ラ・クプラ農園レイトハーベスト 2,180円/200gをご紹介します。

購入したのは北海道の珈琲豆店の「珈琲きゃろっと」さん。

中身お任せの定期便「くるべさ」でお願いしていまして、7月で4回目。定期便2種のうちの一つです。

7月のもう一つの銘柄はこちら↓

【珈琲きゃろっと定期便】タンザニア・モンデュール農園 スペシャルティコーヒーレビュー

筆者はコーヒーが大好き、スペシャルティコーヒーにハマっていて、いろいろな銘柄を試して試行錯誤中です。

お店に行けば、たくさんの種類のコーヒー豆が並んでいます。どの豆を買おうかな?と悩んでいらっしゃる方も多いと思いますが、コーヒー選びのご参考になれば嬉しい限りです。

グァテマラ・ラ・クプラ農園レイトハーベスト
焙煎は中深煎りシティロースト相当です
最初にしっかりした苦みがあり、酸味はおさえめ、温度が下がるとしっかりと甘みを感じる。しっかりコクもあるけど後味がスッキリ。
珈琲きゃろっとホームページより
珈琲きゃろっとホームページより

【珈琲きゃろっとHPより引用】
クプラという名前は、最も標高の高い区画で収穫された高品質のコーヒーだけに特別に与えられます。標高が高いぶん気温も低く、コーヒーの熟成がゆっくり進むため、収穫が遅い時期に行われているんですね。
さらに、ゆっくり熟成することで、酸味や甘みをより感じるコーヒーになっています。

下の写真はコーヒー豆を乾燥させる場所(パティオ)です。
通常、一面がコンクリートでできていますが、この農園では焼き物のテラコッタタイルのような素材を使用していました。
見慣れない素材に「これはパティオ?普通のとは違うけど」と聞くと、「コンクリートより焼き物のほうが熱くならないから、ゆっくり乾燥することができて甘くなるんだ」とのこと。

今回の焙煎段階焙煎度
ライトロースト浅炒り酸味
シナモンロースト浅炒り
ミディアムロースト中炒り
ハイロースト中炒り
シティロースト深炒り
フルシティロースト深炒り
フレンチロースト深炒り
イタリアンロースト深炒り苦み
UCCコーヒー教室資料より引用

ラベルと中身

2,180円(税込み)/200g
  • 以下、解説書より引用
  • オレンジやアプリコットを思わせるような優しい酸味と爽やかなキャラクター
  • 甘み・苦みとのバランスが素晴らしく、ミルクチョコレートのような甘い余韻を残しながら、ふわっと消えていく心地よさをぜひお楽しみください
中深煎り(44g)
  • 焙煎:中深煎り(シティロースト相当)
湯温 87.5℃
  • 湯沸かしポットからこちらに移し、水を加えて湯温を調整します。(ここから少しずつ下がっていきます)
  • 湯温が低いとトロッとした感じで甘味がよくわかります

グァテマラ・ラ・クプラ農園レイトハーベスト
生産地:グァテマラ・アンティグア地方
標高:2000m
精製:ウオッシュド
この特別ロットは、コロナ影響でいつもの買付け先からキャンセルされ、買えるようになったとのこと。貴重な機会です。

抽出:ネルドリップ(きゃろっと式)

【きゃろっと式】⇒ 豆を10%多く使い、ほしいコーヒー量の半分だけ抽出し、残り半分はお湯で割ります。

45g
  • 44gで480cc(4杯分)とります
中細挽き
  • 淹れる直前に粉にします
蒸らし
  • 蒸らし;90cc、40秒くらい
  • もこもこ膨らみます
  • 中央に丸く円を描くように、湯面が粉層の上面に近くなるくらいまで細く湯を落としていきます
細い差し湯で、あまり湯面を上下させないようにしています
抽出完了
  • 抽出液の目標は、最近150~180cc(ちょっと多い)
  • ここでドリッパーを外します
お湯を足す
  • 湯を足して480ccにします
  • これが「きゃろっと式」の淹れ方です
  • 後味がとてもすっきりした味わいになります

まとめ

さあ、いただきましょう!

グァテマラ・ラ・クプラ農園レイトハーベスト & きゃろっと式抽出

おススメ
ランク
苦味酸味甘みコク後味の
良さ
私の感想(砂糖、ミルクなし)     
3.524.5豆44g 湯温:87.5℃
抽出液200g+湯280g 
・まず苦みを感じる
・酸味はあまり感じない
・苦みに慣れてくるとしっかりと甘み
・しっかりコクがある
・後味がとてもすっきり
・トロっとした口当たり
しまひろ評価:最高:5点

気持ちイイ苦みと、その苦みに慣れてくると、しっかり甘みを感じられます。

私の腕前と舌だと、オレンジやアプリコットにたどり着かないのですが、冷めてくると甘みがしっかりと感じられます。口当たりがトロっとしているのもいい感じ。

がぶがぶ飲む感じではなく、一杯飲むとコクがあって満足感あります。でも後味はとてもすっきり。

う~ん美味しい、苦いコーヒーが苦手なんだけど後から甘さが感じられるわね!

おススメ度はランク 4

よかったね~

来月も楽しみだね!

グァテマラ・ラ・クプラ農園レイトハーベスト

やっぱりコーヒーって美味しいですね。

【参考】コーヒー器具はこちらで紹介しています

【最初に揃えたいコーヒー器具】おうちカフェ初心者におすすめするアイテム7選

きゃろっと式は抽出量が少なくてよいため、容量の大きいケトルは必要なくなりました。
注ぎ口が細いのもポイントで、差し湯が多く出てしまってコーヒーが薄くなることがありません。
これめっちゃいいです
【欠点】はお湯を入れすぎると把手のところまでちょっと熱くなること。
私は平気ですが、敏感な人は布巾などを巻いたりしたほうがいいかもしれません。

珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっとさんの 定期便「くるべさ」。毎月スペシャルティコーヒーを送ってもらえますが、どんな銘柄の組み合わせでも定額なんです。

オーナーがその時々で厳選したおススメ銘柄を送ってくれるので、初めて飲むものが多く新鮮です。数あるコーヒーから自分で選ぶのは難しいので、いろいろな体験ができて楽しいですよ。

定期便(毎月2種)を年間契約にしています。次回はどんな豆がくるのか楽しみです。

「珈琲きゃろっと」に興味が出た方は、まず「お試しセット」を試してみてください。

珈琲きゃろっと「お試しセット」はコスパ最高!【口に合わなかったら返金OK】

公式ホームページ↓

大人気の【送料無料】お試しセット
コーヒー通の豆専門店
【注意】
2022年6月1日より商品の値上げのお知らせがきています
正式な価格は、「珈琲きゃろっと」のホームページからご確認ください
まだお試しセットの値上げはされていませんが、今のうちかもしれません

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました